[PR] 土地 FXへの扉 自己資本規制比率
 相場情報や必勝法はありません。(>o<")(>o<")(>o<")                 FX&FX業者さんをいろんな角度から解剖します                   腹減ったぁぁぁぁぁ((+_+))
FC2カウンター


プロフィール

りおち

Author:りおち
このブログはりおちがのっとりました。
顔は撮らないでっ(>o<")
カウンターは2007/12/19設置


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


ブログ全記事表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


▲page top

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









予告を少し変更して


宣言どおり??札幌さんが逝ったようなので、予告を少し変更してもうちっと詳しく。

まず、いろいろな新聞に、話題性のあるサブプライムを絡めてあたかも少し前の自己ディーリングに失敗したため損失を・・・とありますが、これは当たらずといえども遠からずです。あのときに傷口が広がっただけで、実は根っこはもっと深いところにあります。新聞記者の今のところの情報ソースは破産申立人若しくは管財人若しくはお上のいずれか(以下「3役」といいます。)だと思うので仕方が無いのですが・・・3役は数年前にさかのぼって財務諸表と証憑をチェックしたほうがいいんじゃないかな。そうすればもっといろいろ出てくるので、前回の記事の意味がわかるのになぁ。

自己資本規制比率の解説は次回に回しますが、自己資本規制比率の正確な算定(外からじゃわからない部分もちょびっとあるけど)には、正確な財務諸表が不可欠です。当たり前ですがこれが改ざんされていると好きなように数字が調節できるので、昨日まで黒字だった会社がいきなり資金ショート&債務超過で逝ったりします。

札幌のお客さんだった人はかわいそうですが、同社は、前にあがっていた財務諸表で見るに金になりそうな固定資産(財務諸表どおりなら)を持っておらず、また、流動資産がほとんど無い(これは筆者情報:なんでもキャッシュが回らなくて仕方なくマンセーしたらしい。カバー先に入れるお金も足りなかったくらいらしいので相当かと思われます。キャッシュが回っていたらもっと隠蔽を繰り返していただろうに)なのでほとんどお金が戻らないかもです。おそらく10月17日時点の強制決済後の金額の3%未満かと思われます。少ないですが、管財人から送られてくる債権届出書はきちんと提出したほうがよいです。提出しないと他の人の取り分が増えるだけだから。次にすべきは、会社&代表取締役に対して集団提訴かな?おそらく債権者説明会(裁判所でやる債権者集会とは違います)をやるはずなので、そこで皆さん電話番号を教えあうなど結束したほうがよいのかな?・・・・でも会社にはお金が無いし、代表が持っていなかったら結局お金はあまり返ってこないので、どうしてもこのやろーと思ったら、背任とか詐欺とかで刑事告発したり、金先法&金商法違反で告発(札幌さんがやっていたのは懲役&罰金の対象の違反のはずだから)するしかないのかな?  このブログは依然お世話になった業界と投資者の方々のお役に立てればと思って立ち上げたので、何かしたいけどいかんせん手元に証拠が無いので私にはなんともできないのがちょっとくやしぃ。FX自体は好きなのになぁ。業者がこれじゃぁなぁ。3役がんがれぇ。っと申立人の仕事は終わったか。。2役がんがれぇ。

とりあえずできることとして次回からはちゃんと業者を見分けるための「わかりやすい自己資本規制比率の解説」でもしましょ。


スポンサーサイト


ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)
2007⁄10⁄23 09:49 カテゴリー:自己資本規制比率 comment(0) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲











| HOME |



Copyright © 2017 FXへの扉. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。