[PR] 土地 FXへの扉 りおちの初級スワップ講座
 相場情報や必勝法はありません。(>o<")(>o<")(>o<")                 FX&FX業者さんをいろんな角度から解剖します                   腹減ったぁぁぁぁぁ((+_+))
FC2カウンター


プロフィール

りおち

Author:りおち
このブログはりおちがのっとりました。
顔は撮らないでっ(>o<")
カウンターは2007/12/19設置


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


ブログ全記事表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


▲page top

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









スワップ・ポイントが毎日3倍デーェェェェェ?


りおち

更新が相変わらず滞っていてスンマソン。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

お詫びといっちゃ何だが、面白いものを見つけたのでアップします。

途中まで書いてほったらかしになっている「りおちの初級スワップ講座」にもまさにうってつけの教材になるかも・・・だし



実は、ρ(・д・*)コレ。 ここの会社、今ならスワップ・ポイントが毎日3倍デーェェェェェ

ネクストインベストメント


キャンペーンか何かかって????




オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!  違います。

普通に、米ドル/円なら今現在買いののスワップ・ポイントが121円のようです。



( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・な会社かって???

オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!  知りません。

財務諸表を公開していないし(兄貴と違って、σ(o^_^o)の場合見てもわからないけど。。)去年できたばっかの会社だし・・・



ただ、ρ(・д・*)コレを見て納得。|゜ー゜||。_。||゜-゜||。_。|ウンウン

>>現在のスワップ・ポイントの状況について>>

短期金利の上昇ヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!

「りおちの初級スワップ講座」を読んでいただいた方にはお分かりですよね。前回、スワップ・ポイントの計算式を書いたときに、計算に使う金利レートは、間違っても政策金利なんか使わないように・・・って大きく書いたでしょ。

そう。|゜ー゜||。_。||゜-゜||。_。|ウンウン。あそこの部分は、ここの会社みたいに短期の市場金利を使うのです(インターバンクでは)。

だから、今回みたいにFOMCでFFの利上げが行われなくったって、USD/JPYのSPOTレートが下げていたって、市場での短期金利が爆上げすれば、スワップ・ポイントも当然爆上げするのです。(前回アップした公式に当てはめてみると一目瞭然かな)


ちなみに今回の「スワップ・ポイントが毎日3倍デー」はいつまで続くのだろう。。。。

短期金利が元に戻ったら終わりなんだけど、リリース文書を見ると長くは続かないようなことが書いてある・・・・短期金利市場が落ち着きを取り戻すのはどのくらいの期間なんだろ???o( ̄ー ̄;)ゞううむ

にしてもだ、できたばっかの会社なのにきちんとスワップ・ポイントを計算してお客さんに還元するとは大したもんだ・・・・と思ったら、GFTのIBだったのね・・・・っていうことは、GFT系ならどこでやっても3倍デーか・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


GFT系以外で3倍デーは?この前FX麺が食べてみたいと言っていたヒロセ通商は・・・・

ヒロセトレーダーのスワップはガッツリ来てるな。ってことは、SAXO系もやっぱりちゃんと計算しているな。

でもライオンFXは・・・(;´д`)トホホ

ヒロセ通商ぅぅぅぅぅ~ライオンのスワップちゃんと計算するかFX麺くばれぇぇぇぇぇい



それ以外の大手と呼ばれるところは・・・・・

Σ(゜∇゜|||)はぁうっ!  何が大手だ。。。。どこもかしこも(;´д`)トホホだらけジャン。


o( ̄ー ̄;)ゞううむ。スワップの計算だけならGFTとSAXOの勝ちぃぃぃぃ。

スワップ・ポイントが高いとされているフォーランド・フォレックスも(;´д`)トホホ

外為どっとコムも(;´д`)トホホ

サイバーエージェントもマネーパートナーズもだめ・・・・

日本勢は全滅か???と思いきや・・・
 
ρ(´ー`) ココは何とか踏ん張った。ヨチヨチ( *´д)/(´д`、)アゥゥ
 

まじめなFXに偽りはなかったか。

パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ

さぁぁぁぁぁ~自分の取引している業者で、スワップ・ポイントが変わってない人たちぃぃぃぃ~

「今日のスワップ・ポイントが市場実勢レートと大幅に乖離しているじゃないかぁぁぁぁ」」

とサポートに電話だぁぁぁぁ~~~~~~~~

※たぶん、なんにもしてくれないと思うけど・・・・



本日も下のランキングボタンを押していただければ・・・・・

皆様の応援が増えると、情報のレア度がアップする?????ことはないか・・・・・・

  にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
↑↑このボタンか↑↑↑このボタンを・・・できれば両方・・・


(。-_-)ノ☆・゜::゜ヨロシク♪




スポンサーサイト


ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
2008⁄06⁄27 14:03 カテゴリー:りおちの初級スワップ講座 comment(0) trackback(1)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









スワップ・ポイントの謎は解けた?【第3回】


りおち

全国のにくきゅうフェチにお送りする、スワップ・ポイントの謎は解けた?シリーズの第3回始まり始まりぃぃぃぃぃ~

パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ

前回、スワップ・ポイントとは、直先スプレッドであることをお話しましたが、インターバンクにおける直先スプレッドとは、

フォワード・レート - スポット・レート = スワップ・ポイント

で表します。

例えばUSD/JPYの場合、フォワード・レート<スポット・レートなので、スワップ・ポイントは負の値になり、ディスカウントと呼ばれます。(米金利のほうが円金利よりも高いときね)


「( ̄◇ ̄;)エッ。負の値なら、スワップ・ポイントは必ず支払になるの??」と思ったそこのあなた!

そういう意味じゃありません。そこのところは順を追って話しますので、もうちょっと我慢してね。


で・・・今日は面倒くさいので、いきなりスワップ・ポイント(直先スプレッド)の計算式を教えてしまいます。

ちなみに、FXの場合は、TOM/NEXTのスプレッドがスワップ・ポイントなのだけど、計算式は同じものを使えるので、せっかくのお休みなのに雨降りで暇をもてあましているそこのあなたっ!この機会に次の公式を使って、取引している業者さんがいかにスワップ・ポイントをぼったくっているか、検証してみてはいかが??

でぁ、まず公式の公開ぃぃぃぃ(検証の仕方はまた後で・・・)
ふぉふぉふぉ1


上の「すっきりした」部分が、フォワード・レートの理論値の計算式です。FXの場合は、こいつがTOM/NEXTの、NEXTの部分になります。

次にFXの場合はスポット・レートのところはTOMのレートを計算して置き換えるべきなんだろうけど、いろいろ検証した結果、スポット・レートの終値(NYクローズ)をそのまま使っているところが多いようなので、取引している業者さんのNYクローズのレートをスポット・レートにしちゃってください。

米ドル金利、日本円金利については、

間違っても政策金利なんか使わないように・・・

スワップ・ポイントの計算に政策金利を使うのはど素人です。そんな業者と付き合うのはやめましょう。

金利については、とりあえず、LIBOR(ロンドン・インターバンク・オファードレート)の一番サイトが短いやつをインターネットで調べて使いましょう。3ヶ月くらいのやつしか見つからないかな?(ONとか見つかればよいのだけど・・・)

ちなみに上の図でところどころ出てくる360とは、LIBORのレートは1年を365日じゃなくて360日として表示されるのでその日数のことでし。

Dの日数については、ロールオーバーで繰り延べる日数を使いましょう。ロールオーバーで繰り延べる日数とは、TOMとNEXTの受渡期日の差の日数(営業日じゃなくって暦日で数える)のことなんだけど、分からなかったら1日として、1日分のスワップを計算しましょう!

さらに、NEXT部分のレートだけじゃなくって、スワップ・ポイントをいきなり計算する場合は、下の公式を使ってみましょうぅぅぅぅ!
ふぉふぉふぉ2


どぉ??計算できた???

計算したスワップ・ポイントは1通貨単位あたりのスワップ・ポイントなので、これに1単位あたりの取引数量(10,000ドルとか)をかけたものが、業者さんがよく1日いくらって表示しているスワップ・ポイントになります。

さらにお暇な方は、前回最後にちょこっと書いておいた、

米ドル金利  bid   ask
日本円金利  BID  ASK
SPOTレート  ビッド アスク

のときに、

① (米ドル金利)bid + (日本円金利) ASK + (SPOTレート) ビッド 
② (米ドル金利)ask + (日本円金利) BID + (SPOTレート)アスク

こいつを別々に計算してみてください。②の絶対値が売りの場合の支払スワップの額、①の絶対値が買いの場合の受け取りスワップの額の理論値になります。(終値が仲値とか1本で表示しているところの場合は、MIDレートでもおK!)


ちなみに、各社のNYクローズレートには若干の差があるのと、金利のBIDサイドのデータがインターネットで入手できるかな?という問題はありますが、σ( ̄∇ ̄;)わて?が兄貴にもらったデータで検証してみたところ、元ブローカーさん系のFX業者さんはとてもGOOD!でした。素人さん系の業者さん達は、( ̄m ̄〃)ぷぷっ!ぷっ!なスワップ・ポイントであることが判明しました。

取引レートについては、みなさんいろいろなところで見ることができるので、一般的に$1=105.00円のときに、「うちのレートは$1=110.00円です!」なんてやっていたら、ぼこぼこにされると思うのですが、スワップ・ポイントについてはそんなようなことがまかり通っているようです。


これは、σ( ̄∇ ̄;)わて?の個人的な意見なのですが、確かにスワップ・ポイントがおいしいかどうかで業者さんを判断するのも一つだとは思うのですが、スワップ・ポイントを目的としたトレードはポジションを中長期に保有する場合が多いと思うので、目先だけじゃなく将来的な業者さんの状態を考えたほうがよいのではないかと・・・

最近、高レバレッジでスプレッドがタイトで受取スワップが多いところを優良業者としてお勧めしているブログなんかもたくさんあるようですが、そういう人たちってその業者がどうやって利益を出しているのか分かっているのだろうか??まぁ他人のことは関係ないか・・・・アフィリエイトでがっつり入ってくるし・・・


今日はここまでぇぇぇぇ~

ここまで読んで、「なんでスワップ・ポイントが負の値なのさ?」とか、「TOMとNEXTの日数の差ってどうやって数えるのさ?」とか「フォワードのレートって何?何でスポットのレートと違うのさ?」など、新たな疑問が涌いている方も居られるかとは思いますが、そいつは次回以降に・・・

注:
 推理小説の展開って、始めに犯人が分かっていてその後ストーリーが語られるパターンとか、最後まで犯人がわからないパターンとかいろいろあるじゃないですか・・・それと一緒で、始めにスワップを話して、その後に種明かしをしていく風にしようかな・・・と思っているので



気が向いたら下のランキングボタンもぽちっとしてね(拍手をいっぱいもらっても・・・・・・茶色縞々猫が図に乗るだけです)

  にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
↑↑このボタンか↑↑↑このボタンを・・・できれば両方・・・









ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
2008⁄05⁄31 16:27 カテゴリー:りおちの初級スワップ講座 comment(0) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









スワップ・ポイントの謎は解けた?【第2回】


りおち

茶色縞々猫ファンの皆様、大変お待たせいたしました。スワップ・ポイントの謎は解けた?【第2回】の始まり始まりぃぃぃ

パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ


実は・・・・分かりやすく図解をしようと思っていたのですが・・・・図を作るのに手間取っていてなかなか更新できなくてすんまそん

ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

図は・・・いまだに未完成で・・・でも更新しないといけないと思って・・・順序が変わるけど、いきなり難しいところから行きます。


まず、スワップ・ポイントは金利じゃないなら何なの??というところから・・・


スワップ・ポイントが何なのかと一言で言うと・・・・



外国為替取引の世界では・・・・




(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪ ・・・・




  「直先スプレッド」 のことを言います。



スプレッドと聞いてピンときた方・・・・そうです。そのとおりです。


一般的にFXでスプレッドと言うと、売値と買値の差 つまり、価格の開きのことを言いますよね。

それと同じように、直先スプレッドとは”価格の開き”のことを言います。

ただし、価格の開きといってもBIDとASK差のことではなく、直物(SPOT:取引した日から2営業日後に受け渡しを行う取引)と先物(FORWARD:受渡期日がSPOTよりも先になる取引。先渡しと言ったほうがよいか?)の価格の差のことを言います。

さらに、FXのスワップ・ポイントの場合は、SPOTとFORWARDの価格差ではなく、TOMORROW(取引した日の翌営業日が受渡期日となる取引)とNEXT(SPOTと同じと思ってもらってOK)の価格の開きのことを言います。


(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ 何のことを言っているのか分からないって?


(ΦωΦ)ふふふ・・・・以前兄貴の使った図を使いまわし・・・

rollover1.gif

「FXと関係ないじゃん」と思われるかもしれませんが、よぉぉく見てもらうと、「ロールオーバーのイメージ」って出てますよね・・・

「ロールオーバーって何?」と思われる方・・・(〒_〒)ウウウ ・・・・何と言ってよいか・・・


FXっていうのは、基本的にSPOTなのです。(上の図で言うと一番上の紺色の矢印の部分)

つまり、10,000ドルを買ったら、2営業日後に買った代金の総額を支払って、その代わりに10,000ドルを受け取るという取引が原型なのです。

でもこれだけだと、10万ドルを買ったら2日後に1,000万円以上の諭吉君を揃えなきゃいけなくなって・・・

Σ(□`;)アゥΣ(   ;)アゥΣ(;´□)アゥΣ(;´□`;)アゥ

ってなっちゃうでしょ。

だからTOMORROW/NEXTのスワップ取引(上の図だと緑の矢印と黄色の矢印のペア)っていうのを組み合わせて、売買総代金の受け払いをしないですむようにしているの。

FXの場合、このTOMORROW/NEXTのスワップ取引は毎日注文を出さなくったって業者さんが勝手にやってくれるのね。このスワップ取引を毎日やり続けると、永遠に諭吉軍団を用意しなくて済むでしょ。(ベンジャミンおじさんもやってこないけど・・・)

こうやって売買総代金の受け払いを先延ばしすることを、「ロールオーバー」って言います。

で・・・このTOMORROW/NEXTの取引は、同じ瞬間に同時にやるんだけどTOMORROW部分の取引レートとNEXT部分の取引レートが、わずかではありますが違います。

このTOMORROW部分とNEXT部分の価格の開きが、FXの「スワップ・ポイント」の正体です。

ここで一つ注意したいのが、上の図で「最初のSPOTの買いに対し、TOMORROWは売りでBIDレート、NEXTは買いだからASKレートじゃない?その差のこと?」と思った方・・・・

読みは鋭いのですが、ハズレです。

この場合のTOMORROW/NEXTは通常の取引と違って、業者さんの儲けとなるBIDとASKのスプレッドは無視してもらって構いません。(通常の取引とは違うから・・・)

TOMORROWとNEXTのレートに差が生まれる(スワップ・ポイントが生まれる)のは、全く違った理由によります。。。。。

その理由とは・・・TOMORROWとNEXTの決済期日が異なるからなのですが、ここから先は次回のお楽しみと言うことで・・・・


(ΦωΦ)ふふふ・・・・TOMORROWとNEXTの決済期日が同じなら・・・・スワップ・ポイントだって「0」になります。



【おまけ】

だぁ~いぶ前にやった>>猫でも分かるスワップ・ポイント>>>を完璧に理解して、こんなんじゃ物足りないという人・・・

こんなんいかが?

米ドル金利  bid   ask
日本円金利  BID  ASK
SPOTレート  ビッド アスク

のときに、

① bid ASK ビッド の組み合わせ
② ask BID アスク の組み合わせ

でディスカウントを計算しましょう。


そうすると、②<①になるでしょ。(①の方がディスカウントが少ない)

ね、だから売りで支払う金額のほうが、買いで受け取る金額より多いの。



気が向いたら下のランキングボタンもぽちっとしてね(拍手をいっぱいもらっても・・・・・・茶色縞々猫が図に乗るだけです)

  にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
↑↑このボタンか↑↑↑このボタンを・・・できれば両方・・・






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
2008⁄05⁄29 19:51 カテゴリー:りおちの初級スワップ講座 comment(0) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









スワップ・ポイントの謎は解けた?【第1回】


りおち

えぇ~でわ、予告どおりスワップ・ポイントについての初級講座、始まり始まりぃぃ~

パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ


まず最初に、スワップ・ポイントは、スワップ金利 ぢゃない!

ということと、例えばUSD/JPYの取引でUSDの買いポジションを持っていた場合、確かにスワップ・ポイントが受け取れる(もらえる?加算される?)わけですが、これは・・・・

金利の低い日本円を借りて、金利の高いUSDで預金しているのと同じこと ぢゃない!

ということを、よぉぉぉく頭に叩き込んでおいてください。


業者さんのウェブサイトなんかで、「スワップ金利」だとか「金利の低い通貨を借りて・・・」と表現しているところもありますが、σ( ̄∇ ̄;)の目から見たら、一応業者さんではあるんでしょうけど、はっきり言って素人集団に見えます。参考程度に付け加えておくと、貸金業の登録をしていない登録金融機関等でもない金融商品取引業者が、業として金銭を貸付けて利息を取ったり預かり金に利息をつけると、貸金業法及び出資法違反です。

σ( ̄∇ ̄;)は、外国為替取引について、その程度の誤った知識しか持ち合わせていないか、その程度の説明しかできないような業者では、はっきり言って取引したくありません。

何故かと言えば、その程度のレベルの業者は、外国為替取引の知識が無いくせにFXを見よう見まねで商売のネタにしているに過ぎず、そんなところで自社のリスク管理なんかできるの?と、思えるからです。(中には、一般の人に計算根拠なんかを説明するのは難しいので、あえて誤った表現をしているところもあるかも知れませんが・・・)

金融商品取引業が、昔は許認可制であったのに現在のような登録制になり、商売を始めるにあたってのハードルが低くなったため、自社のリスク管理すらできず法令順守意識が極めて低い連中でも小金さえ集めてくれば堂々と営業ができてしまう・・・(と、兄貴が嘆いておりました)

法令順守意識を持ち合わせておらず、自社のリスク管理すらできないような会社で取引するとどうなるか?言うまでも無いことだと思っています。(以前、「今まで誰一人被害に遭ったわけじゃないのに批判するとはけしからん」というお叱りを受けたことがありますが、往々にして最後の最後にたくさんの人が同時に被害に遭うものなので、今までよかったと言ったところで・・・)

ちなみに、金融商品取引業者としての資質や職業倫理に関しては、規模の大小で決められるものでもないそうです。(確かに上場会社は「お客さんに迷惑をかけない」という意味で、それなりにOKであるようですが、FX業界では上位?の会社でも、ひどいところがまだまだあるようです。)


それはそれとして、このブログには、


◎スワップ・ポイントって何?利息じゃないの?

◎スワップ・ポイントってどうして受け取ったり支払ったりするの?

◎支払金額と受け取り金額ってどうして違うの?

◎曜日によってスワップ・ポイントが変わるのはなぜ?

◎今日はスワップ・ポイントが「0」と言われたんだけど何で?


といったことを調べてたどり着く方々がたくさんいらっしゃいます。


そこで、本日から数回に分けて「スワップ・ポイントの謎」について解き明かしていこうと思います。

スワップ・ポイントの本当のところを知ることにより、素人集団の登録業者を冷ややかに・・・じゃなくて冷静に値踏みしていただくお役に立てていただければと思います。


今日は第1回なので、ここまでとします。

「2回目以降が待てねぇよ!とっとと教えろ!」と言う方は、下のリンクから過去の記事を見て下さい。

>>ねこでもわかるスワップ・ポイント>>

注:スワップ・ポイントの変則的な計算については、東京外国為替市場委員会の「CODE OF CONDUCT」で、SPOTの受渡日の考え方が出ているので、そいつを参考にしていただければ・・・



気が向いたら下のランキングボタンもぽちっとしてね(拍手をいっぱいもらっても・・・・・・茶色縞々猫が図に乗るだけです)

  にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
↑↑このボタンか↑↑↑このボタンを・・・できれば両方・・・






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
2008⁄05⁄24 15:31 カテゴリー:りおちの初級スワップ講座 comment(2) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲











| HOME |



Copyright © 2017 FXへの扉. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。