[PR] 土地 FXへの扉 タイム・レンジの異なる平均足
FC2ブログ
 相場情報や必勝法はありません。(>o<")(>o<")(>o<")                 FX&FX業者さんをいろんな角度から解剖します                   腹減ったぁぁぁぁぁ((+_+))
FC2カウンター


プロフィール

りおち

Author:りおち
このブログはりおちがのっとりました。
顔は撮らないでっ(>o<")
カウンターは2007/12/19設置


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


ブログ全記事表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


▲page top

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









タイム・レンジの異なる平均足


りおち

(ΦωΦ)ふふふ・・・・( ̄▽ ̄)うへへへぇ~


アメショウ

な・・・なんで出来損ないのチェシャ猫のような笑みを浮かべているんだ?


りおち

( =(1)ω(1)=)フフフ・・・昨日の記事に書いた5分、30分、2時間、4時間の平均足の色がそろったらシグナルを出すインディケーターが完成しました。。。。。あとはこのシグナルに基づいて自動売買をするストラテジーを作るだけです。。。


アメショウ

( ̄△ ̄;)エッ・・? プログラムのぷの字も知らない茶色縞々猫がたった一日でそんなインディケータを作っただとぉ???


りおち

ほらっ どう? ヒストグラムも表示するととっても見やすいでしょ。。。

( ̄▽ ̄)うへへへぇ~


アメショウ

ありえない・・・・見せてみな・・・

(ノ゜ρ゜)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・


りおち

どう? σ( ̄。 ̄) オイラ天才でしょ。。。


アメショウ

( ̄へ ̄|||) ウーム。。。。。。。ハッ!(゜o゜ )ハッ!(゜o゜)ハッ!( ゜o゜)

ちょっとインディケーターのソースコードを見せてみな。。


りおち

(: ̄Д ̄)/(: ̄Д ̄)/(; ̄Д ̄)/ホイ♪ッテカ


アメショウ

あのぉ~~~いたるところに日本語の注釈が付いているんだけど。。。。これって本当に自分で作ったのか?


りおち

( ̄△ ̄;)エッ・・? 一応自分なりに努力をして、いろいろ調べて・・・・その・・・・


アメショウ

その?? コピペした???


りおち

( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)チッ ばれたか・・・・・

すごい人がいて、おいらの望みを察知して(?)作ってくれてた。。。

ソース・コードは↓のブログのモジュールのカテゴリに。。。
『FX取引ルールの確立のために』

イヤーとっても参考になります。。。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


GFT系の業者さんで取引されている方(どこの会社でもおKです)でDeal Book 360にタイムレンジの異なる平均足によるシグナルを表示したい方へ
次の手順で表示できます

①タスク・バーの『スタート』ボタン(画面左下のやつね)を右クリックして、『エクスプローラ(X)』をポチッと押します

②ローカルディスクの『プログラムファイル』→『Deal Book 360』→『Chart Studio』の順に選択して、『Chart Studio』のフォルダの中に新しいフォルダを作ります(σ( ̄∇ ̄;)は『CTL』という名前にしましたけど、名前は何でも構いません)
※フォルダを作る場所は分かりやすければ、どこでも構いません。

③エクスプローラを閉じて、チャートスタジオ(Deal Book 360をインストールしたときにセットでインストールされてるやつです。灰色の四角の中に濃い灰色の菱形が書かれているアイコンのやつです)を起動します。ショートカットを消してしまっている場合、『Chart Studio』フォルダのChart Studio.exeをクリックすれば起動できます。

④チャートスタジオの画面左上にある『新規作成ボタン』を押します(メモ用紙みたいな形をしたやつ)

⑤bingodogさんのブログ『FX取引ルールの確立のために』を開きます。

⑥右側のカテゴリー(読み込みちょっと遅いかもだけど、待っていれば出ます)から『モジュール』を選択し、7月4日、7月6日、7月7日、7月8日の記事にソースコードを公表していただいているので、これを拝借します。

例:

7月4日の記事の場合、本文のAFTのバナーが貼ってある下にあるindicator ind_buysell_heikinashi_6 ;の部分から、end.(下のほうのピリオドで終わっている所)までをコピーして、チャートスタジオの『File-1』のだだっ広い部分に貼り付けます。

次に、チャートスタジオの左上にある雷みたいなマークのボタンを押します。そうするとファイルの保存先を聞いてくるので、分かりやすいファイル名(HEIKINASHI_6とか。。)をつけて、先ほど②で作ったフォルダ(σ( ̄∇ ̄;)の場合はCTLとしましたが。。)に保存します。

ファイルを保存したら、雷みたいなボタンの横にあるメモ用紙に+が乗っかったようなボタン(インストール)を押します。

次に、メモ用紙みたいな『新規作成ボタン』を押して、7月6日の記事に書かれたソースコードを同じような手順でインストール。同様に7月7日、8日のソースコードもインストールします。

【重要】
最後に、bingo dogさんのブログに戻り、右側のプロフィールの下にある『応援するボタン』を各1回づつ押して、手を二度叩きながら、『ありがとうごぜぇますだ』と小声でつぶやいてください。そうしないとプログラムが走りません。


以上が全部完了したら、Deal Book 360を起動し(上の作業の間起動しっぱなしでも構いませんが)、どの通貨ペアでも構わないので、5分のロウソク足のチャートを開き、チャート上で右クリック→『インディケータの追加』を選択し、ind_buysell_6_24_8を選択します。(このとき、罫線タブのラインのスタイルのところで、『ヒストグラムの表示』にチェックを入れると見やすくなります)

書いていると長くなってしまったけど、実際にやると10分もかからないくらいの作業です(慣れれば5分もかかりません)


アメショウ

( ̄- ̄)フーン そうやって10分で仕上げちゃったのね。。。

でも自動売買のストラテジーはまだできてないのね。そのくらいは自分で作れよ。。。

そうしないと覚えないから。。。。


りおち

(゜ρ゜)ノぁぃ 努力します。。。

(ΦωΦ)ふふふ・・・・


アメショウ

その (ΦωΦ)ふふふ・・・・ は何なんだ?


りおち

いあ。。。bingodogさんがリンク貼ってくれたし、「何でも聞いてください」って言ってくれているので。。。灰色縞々悪魔に聞かなくても何とかなるかと思って。。。


アメショウ

(" ̄д ̄)けっ! 悪魔かい。 いいよ!何にも教えてやらねぇから(本当は聞かれてもCTLいじったことないから答えられるかどうか自信がなかったし・・・)。


りおち

と・・・いうことで、自動売買のストラテジーのプログラムにとっかかりますので、今度こそ更新が滞るかも・・・



本日も下のランキングボタンを押していただければ、うれしいのですが・・・・・

皆様の応援が増えると、情報のレア度がアップする?????ことはないか・・・・・・

  にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
↑↑このボタンか↑↑↑このボタンを・・・できれば両方・・・








2008⁄09⁄04 12:13 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲













コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2018 FXへの扉. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。