[PR] 土地 FXへの扉 こんなのもあったヽ(`△´)/
 相場情報や必勝法はありません。(>o<")(>o<")(>o<")                 FX&FX業者さんをいろんな角度から解剖します                   腹減ったぁぁぁぁぁ((+_+))
FC2カウンター


プロフィール

りおち

Author:りおち
このブログはりおちがのっとりました。
顔は撮らないでっ(>o<")
カウンターは2007/12/19設置


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


ブログ全記事表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


▲page top

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









こんなのもあったヽ(`△´)/


りおち

( ̄д ̄)エー 先日冬眠に入ると宣言しましたが。。。ちょっとだけ復活します。

と、いうのも・・・先日友人のヒマラヤンさんから、「某大手情報ベンダーのウェブサイトを見ていたら、すっごいファンドを見つけたんだけど、これってどう?」と聞かれたものですから。。。

そのファンドというのは、(名前は出せませんが)FXや株式投資&事業投資などで運用して、1年で償還されるようなのだけど、年間の配当がここ1年以上の間、30%以上というすさまじい成績のファンドです。。。

某大手情報ベンダーさんにはそれなりの広告掲載基準があるはずだから、それをクリアしているってことは。。。どうなんだろ?。。。ということで、免許ももっていないのにセーリングクルーザーを買ってしまった灰色縞々に早速問い合わせてみました。



σ( ̄。 ̄) オイラ

あにきぃ~何やってるのぉぉぉ


灰色縞々

( ´△`)アァ- ベイサイド・マリーナで趣味の甲板磨き。。。雨とか雪が降るとすぐ汚れちゃうから。。。


σ( ̄。 ̄) オイラ

(* ̄- ̄)ふ~ん (水に弱い船か・・・) 1回くらい沖へは出たの??


灰色縞々

ぃぁ。。。。まだ免許ないし。。。。年末年始に船で鍋パーティーをやって泊まったくらい。。。

ところで何??忙しいんだけど。。。(つд⊂)ゴシゴシ


σ( ̄。 ̄) オイラ

そこでインターネット使えますか??


灰色縞々

( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪


σ( ̄。 ̄) オイラ

ちょっと”ぶ●んば△×”(某情報ベンダー:「む」じゃなくて「ん」が正しいと思います。本当は!)のウェブサイト見てください。。。で・・・そこの□☆の方にあるバナーを見て欲しいんだけど。。。


灰色縞々

あいよ♪。。。。。ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!? "o(-_-;*) ウゥム…

(((((¬_¬) フンッ  ( ̄‥ ̄)=3 フン


σ( ̄。 ̄) オイラ

そのファンドにヒマラヤンさんが投資しようか考えているらしいんだけど。。。どうでつか?


灰色縞々

や・め・と・き・な!


σ( ̄。 ̄) オイラ

やっぱりだめでつか?


灰色縞々

お上もこういうところにズバッと臨店に入らないで何をやっているのか。。。徒に被害者を増やすだけだし。。。。”ぶ●んば△×”も何をやっているんだか・・・金融商品取引業者との付き合いもいっぱいあるのにこんなところの広告を出しているなんて・・・ありえないヽ(`Д´)ノプンプン


σ( ̄。 ̄) オイラ

あの・・ちなみにどの辺りが。。。


灰色縞々

まず、ここの会社は金融商品取引業者じゃなくて、適格投資家等特例業務をやっている会社なわけだ。

適格投資家等特例業務とは、金融商品取引法第63条に規定されているんだけど、簡単に言うと「金融機関なんかのプロ+49人以下の一般投資家に対して、ここがやっているような匿名組合の持分の私募や、出資を受けた財産の運用を行う場合は、金融商品取引業の登録を受けなくても、届出すればやっていいよ」ということなのね。

要するに、広く一般投資家を対象にするわけじゃなくて、こじんまりやっている(資産規模が小さいという意味ではないので)というか・・・そんなようなイメージなんだけど、そういったこじんまりしたものだったら、広く一般投資家に被害というか重大な影響を及ぼす恐れが少ないから、届出だけでできるようにしたって言うこと。。。。じゃないとVCの人たちとか大変だし。。。

ヒマラヤンさんが見つけたこの会社を金融庁のウェブサイトで確認したら、確かに届出が行われているようなので、その点についてはよしとしよう。

が・・・しかし、適格機関投資家等特例業務は広く一般から投資者を募ることができないようにさっき言ったように、人数制限が設けてあって、さらに抜け道にされることを防ぐために、金融商品取引法施行令第17条第1項第3号ロには次のように規定されている。

当該権利が有価証券として発行される日以前六月以内に、当該権利と同一種類のものとして内閣府令で定める他の権利(ロにおいて「同種の新規発行権利」という。)が有価証券として発行されている場合にあつては、当該権利の取得勧誘に応じて取得する一般投資家の人数と当該六月以内に発行された同種の新規発行権利の取得勧誘に応じて取得した一般投資家の人数との合計が四十九名以下となること

ちなみに内閣府令で定める他の権利とは次の通り↓

令第十七条の十二第三項第二号 ロに規定する当該権利と同一種類のものとして内閣府令で定める他の権利は、有価証券としての当該権利と発行者及び出資対象事業が同一である有価証券としての権利とする。

これをあわせて読むと、「適格機関投資家等特例業務に該当するための人数のカウントをする場合、6ヶ月以内に、同一の発行者が同一の出資対象事業に関する権利(この場合匿名組合の持分)の勧誘をしていた場合、その取得をした人数と合算して合計で49人以下としなくちゃだめだよ」ということなの。

そうしないと、「第1号、第2号・・・・」といったように名前を変えれば、好きなだけ勧誘&取得させることができるようになっちゃうでしょ。。。だからそういった法律の潜脱行為を防ぐためにわざわざこういった条文が作られているわけ。。。

さて、ヒマラヤンさんから問い合わせのあったこの会社の場合はどうかというと。。。この会社のウェブサイトや開示資料などから、いわゆる「ファンド・オブ・ファンズ」の形態をとっている。。


σ( ̄。 ̄) オイラ

ファンド・オブ・ファンズ??


灰色縞々

( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪

簡単に言うと、ファンドに投資をするファンドのこと。この会社が組成したファンドのうち、現在までにおよそ30本のファンドがこの形態をとっているようだが、すべて同一のマザーファンドを投資対象としている・・・と・・いうことは・・・適格機関投資家等特例業務の人数制限を完全に無視していることになる。。。。つ・ま・り「法律違反」


σ( ̄。 ̄) オイラ

ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!? 法律違反を。。。。それでだめなのでつか。。。。


灰色縞々

 ̄ー ̄)ノ彡ぶんぶん・・・それもそうなんだけど、それだけじゃない。。。。もっとすさまじいというかなんと言うか・・・違う部分なんだけど。。。

実は・・・ちょっと気になったので・・・EDINETで提出者検索してみたら・・・あったあった。。。有価証券届出書&半期報告書がファンド3本分。。。( ̄ー☆キラリーン

※EDINET(誰でも閲覧できるよ&無料だから)で、ファンド検索を選択して発行者名称のところだけ入力して検索してみました。

この運用会社のウェブサイトによると、「①年間上限配当30%を2年間提供し続けている ②手数料無料&完全成果報酬制を採用している」とされている

①については中間決算しか出ていないので、本当は(決算は)どうなったのかという結果は不明(だから会社名を出していない)が、半年運用した後の出資金総額に対する純損益の割合が・・・順番に+1.5%、+3.36%、-4.0%となっている。わずかこれだけの利益しか出ていない(又は損失となっている)のに、ここから残り半年で投資家に対する30%の分配を行える利益+αが・・・しかも3本とも・・・・ちょっと考えにくいのだが・・・・

更に、この当時の投資手法はファンド・オブ・ファンズではなく、直接の投資対象は「ある事業者及び個人からの金銭債権の取得及び貸付」なんかになっている・・・その事業者や個人は「そのお金をFXで運用する」ってなっているけど・・・これって・・・ちょっと・・・その・・・なにかが・・・・C= (-。- ) フゥー

しかも・・・金銭債権の取得や貸付であれば・・・その・・・債務不履行があったとかじゃない限りマイナスになるって言うのは・・・・(因みに貸倒引当も貸倒損失もありません!)・・・・これって・・・o┤*´Д`*├o アァー・・・廻り手形でも買っていたのかな??・・・でも裏書人にも遡及するし・・・関係ないか・・・でも・・・その・・・なんていうか・・・( ̄≠ ̄)クチチャック♪

さらに②については、あ・た・か・も・運用で収益を上げない限り、この会社には1円も入らないような表現が随所にありますが、実は・・・・出資総額の10%を設立報酬として取っちゃうらしいです・・・一般的な投資信託の信託報酬その他の費用なんかと比較すると・・・10%って・・・あんた・・・・

さらに契約書にある成功報酬に・・こんなことが書いてある。
。(因みにEDINETでは訂正有価証券報告書の添付資料として契約書も公表されていました)


無限責任組合員は本組合の清算時において、出資履行金額の総額及び出資履行金額の総額に対して年30%を乗じた額を合計したものを上回る金額を成功報酬として収受する。

無限責任組合員というのは、この運用会社のことなんですが、この条文をよ~く見てみてください

ジィィー (;¬_¬);¬_¬);¬_¬);¬_¬) (‥;)

恐ろしいことが書いてあるんだけど・・・・わかる??


キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

運用会社は、ファンドの清算時に、 出資総額+(出資総額×30%) を上回る金額を成功報酬としていただきます。。。。。つまり、尻の毛一本までいただきますよと。。。。何も返ってこないよと。。。

多分、清算時の組合財産総額-(出資履行額×130%)のことを言いたかったのでしょうが、条文どおりだと。。。(〒_〒)ウウウ・・・ まるっと・・・そっくり・・・いただかれちゃいます。。。ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

こーんな契約書を作っている会社は。。。。(キ▼ー▼)χ(▼ー▼キ) ??

さらに・・さらに・・・最も唖然としたのは・・・3本中2本は、中間期までに純利益を上回る金額の分配を行っている。。。いあ特別分配による元本の払い出しと言われればそれまでなのだが・・・出資総額の10%を頭ハネしておいて、中間期に大して利益もあがっていないのに元本の一部払い出しをして・・・運用する元手が少なくなっているのにも拘らず・・・残りの半年でものすごい利益が上がったのですか。。。。金銭債権や貸付金から。。。。(´ρ`)ヘー(´ρ`)ヘー(´ρ`)ヘー

おいら・・・てっきり△転●かと思った・・・・( ̄0 ̄;アッ これは言わなかったことにして・・・

でもこんなにすごいファンドなら、満期で償還されても大半の人がお金を引き上げないだろうから・・・社外流出も少なくてすむし・・・⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ

まぁそんなこんなで、あっちこっち(゜∇゜ ;)エッ!?と言う部分が多すぎるから(しかも提出された書類に明らかな誤りがあるのに訂正を提出していないのもあるし・・・なんかみんな適当すぎ・・・最近のEDINETはバリデーションしているのかな?)、自分じゃ絶対投資しないし、知り合いが始めようとしたら全力で止めます。


さて、そういうことで・・・船を磨かなければいけないので・・・・(マリーナいちの美人にする)


σ( ̄。 ̄) オイラ

ウーン (Θ_Θ;) 相変わらず分かりづらい説明だった。。。。ヒマラヤンさんになんて説明しよう・・・・


以上、冬眠中の茶色縞々でした・・・また・・・冬眠に入ります・・・






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)
2009⁄01⁄15 16:26 カテゴリー:りおちの「肉球でほっぺたぺたぺたするぞ」 comment(1) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲













コメント



脱冬眠おめでとうございます。

冬眠宣言の時は、驚きましたが
細々復活嬉しいですね。

他では手に入らない情報で大ファンです。
数少ないのかなぁ。(^^;

お気軽に続けて下さいね。
これからも応援してますよ。

2009/01/17 18:20URL | p0popo[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 FXへの扉. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。