[PR] 土地 FXへの扉 行政処分の理由と中身は・・・( ̄ー+ ̄)キラリ
 相場情報や必勝法はありません。(>o<")(>o<")(>o<")                 FX&FX業者さんをいろんな角度から解剖します                   腹減ったぁぁぁぁぁ((+_+))
FC2カウンター


プロフィール

りおち

Author:りおち
このブログはりおちがのっとりました。
顔は撮らないでっ(>o<")
カウンターは2007/12/19設置


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


ブログ全記事表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


▲page top

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









行政処分の理由と中身は・・・( ̄ー+ ̄)キラリ


注:今日の記事は、事実として公にされたもの以外から、勝手に管理人が推測等に基づき書いております。したがって、「こんなん嘘っぱちだろ」と笑って読み流す程度にしてください。また、笑って読み流すことができる方のみお読みください。いいですか・・・もし読まれる場合は、決して妄信せずにフィクションとしてお読みください。信じちゃだめですから!!!信じても責任取りませんから!!!このブログも所詮、プライベートな日記に過ぎませんから!! 






りおち

大分暖かくなってきたので、今日も冬眠から目覚めてみました。

今日のお題は・・・タイトルの通りなのですが、業者名は控えさせていただきます。なぜかというと、現時点で処分勧告も命令も行われていないので名前を出すのはまずいと思ったためです。。。。

でも、兄貴によると事実であれば十中八九出るんじゃないかな・・・との事です。

そもそもの発端は、2ちゃんねる。(←ほら♪怪しいでしょ♪)

2チャンネルの書き込みはガセも多いと思いますが、たまぁ~に内部からのリークなんかもあるそうなので、実は金融庁さんも専門の部署があって日々チェックしているそうです。

その中で、前に読者さんから質問を受けた「業者が、自分たちがもうけるために提示レートを操作してストップ狩りをやっている疑惑」があるとされていた業者の中の一つの板を除いてみたら、( ̄△ ̄;)エッ・・?と言うことが出ていました。

簡単に言うと、ティックのチャートにも表示されないレートで約定し、そのことを業者に問い合わせたら業者側は分かっていた(カバー先のレートで・・・とか、お客さんからは見ることができないレートでなどと説明されたようでした)と言うものでした。

ストップ狩りどころか、闇レートで約定とは・・・恐るべし。。。もう何でもありになってきたな。。。

時間差が生じてずれたとかじゃなくて、見えないレートですから!!!

因みに書き込みをした方には申し訳ないのだが、2ちゃんねる特有のネタかとも思ったのだが・・・どうやら事実のようです。

なぜなら、この闇レート業者は最近契約約款の変更を行ったらしく、新契約約款がウェブサイトで次のように公開されている。

(該当部分のみ抜粋)
お客様は、指値注文の場合はお客様がご注文された価格で約定することを、成行注文又は逆指値注文等の場合は、為替変動リスク等により実際の約定価格が取引画面の提示レート又はお客様が指定した外国為替レートとは同一にならない場合があることをあらかじめ了承するものとします。

読みづらいと思うので、赤字の部分のみを続けて読んでください。これだけだと、変動が早い場合は成り行きでもスリップして約定するって言う意味も含むので、別に悪く無いんじゃない?と思ったそこの(‐_‐)σアナタ

こんなことも書いてあります。

市場・経済事情等により、レート履歴に記載のないレートで約定することがあります。

ティックチャートと言うのは、askかbidのどちらか片側のレートの履歴をつないだ物ですよね。これに無いレートで約定すると言うことは、「発注したレートと約定に時間差が合った場合には、約定時に提示されているレート注文が成立します」と言うこととは全く違うわけです。これって・・果たして許されるのだろうか?

履歴に記載の無いレートで約定・・・いくらでも業者さんの思い通りにされちゃいますね。。。



アメショウ

"ノ(-________-;)ウゥーム・・・

こんな業者は始めて見た。。。スリッページとかそういうものじゃなく秘密のレートがあるとは・・・

ストップ狩り疑惑のときは、チャートの髭とかもろもろの証拠が残ってばれそうになったから、秘密のレートにすれば素人さんには分からないだろうとでも思ったのだろうか?

こんなことを納得する客がいると思っている営業姿勢が怖い。。。まぁ、普通のお客さんは約款なんて読まずにサインするからばれないだろうと思ったのかな。。。利益を上げるためにはなんでもありなのか???

それにしても、ココの業者は、特に今は「ある理由で」こんなものを公にできないはずなのだが。。。


りおち

ある理由??


アメショウ

( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪

ひ・み・つ♪ (ばればれかな??)


りおち

ところで、お上にこのことがばれたら、きちんと行政処分されるのですか??


アメショウ

まぁ最終的にはお上の判断だけど、十中八九は・・・しかもモウばれてるし・・・

どこに違反しているか解釈の仕方はいろいろあるけど、σ( ̄。 ̄) オイラがもし検査官とかだったら、禁止行為である次の部分の違反で追い詰めるかな♪

①金融商品取引契約の締結又はその勧誘に関して、虚偽の表示をし、又は重要な事項につき誤解を生ぜしめるべき表示をする行為

②金融商品取引契約に基づく顧客の計算に属する金銭、有価証券その他の財産又は委託証拠金その他の保証金を虚偽の相場を利用することその他不正の手段により取得する行為


まず①についてだけど、金商法で契約の締結と言うのは口座開設だけじゃなくて毎回の注文の約定のことも含むし、勧誘という言葉は、お客さんじゃない人に「うちでやりませんか?」と言うことだけじゃなくて、すでにお客さんになっている人に「買いませんか?」とする行為も含むのね。

特にインターネットによる取引の場合、価格を提示することが勧誘に該当するのか否かは微妙かもしれないけど、「おっ!今安いじゃん♪」とか取引を誘引する要素となっていることは間違いないよね。それに誘われて発注して、表示されてもいない別のレートで約定させられると言うことは、正に虚偽表示だし価格と言う重要な事項に誤解を生じさせる表示であることは言うまでもないと思う。で、契約の締結をしちゃったわけだから。。。こっちは完全にアウト

( ̄0 ̄;アッ そうそう。見せているレート(履歴に残っているレート)と約定するレートが異なる場合があるというのは、いくら契約書に謳ったところで金融商品販売法その他の法律により、「顧客に対して一方的な不利な条項」として無効になりますから。。。(ΦωΦ)フフフ…

次に②なんだけど、相対の場合だと、この条文が適用されるケースはほとんど無いと思っていた。この前行政処分された九州の業者の場合も、インターバンクとはかけ離れたレートで約定させていたのだけど、たとえインターバンクで提示されたレートとかけ離れていようが、顧客に提示するレートはあくまでも業者さんが決めることだから虚偽とは言えず、お上が行政処分するときもこの条文が使えなかったのね。

だからあの時は「2Wayでレートを表示していなかった」と言う理由を無理やり(すんまそん)つけて行政処分したんだけど。。。今回は提示したことすらないレートで顧客注文を約定させているので、その約定により不利益を被ったお客さんがいたら(それでみんな文句言っているみたいだけど・・・)②の条文が登場する可能性が高いと見てる。

さらに、ストップ狩りについてもばれちゃったら同様の認定が行われたら、「合わせて1本!」ってことに・・・( ̄0 ̄;アッ・・・合わせなくても一本負けしているか。。。。

ストップ狩りについては提示レートの記録が残ってしまっていると思うから(消してたら・・・(='m') ウププ)、そのときについた髭の価格決定プロセスが、通常時のレート提示のプロセスと違うという証拠が出れば、完全にばれちゃうんじゃないかな?「バッドティックでフィルタリングができなかった」とかどの程度の言い訳ができるのかは知らないけど。。。。かなり苦しそう。。。


りおち

どんな処分が予想されまつか??


アメショウ

これってさ、表現が悪いかもしれないけど「お客さんの資産を騙し取った」という風に見えなくも無いよね。だから、もし悪意でやっていたのなら退場して欲しいと言うのが個人的な感想かな。

仮に騙し取る意思が無かったとしても、極めて不適切な行為だと思うから、やや長めの業務停止になりそうな予感がする。。。

最後に、今回のお話は、あくまでも「約款等に記載されている行為を本当にこの業者がやっていた場合」のお話です。

「これから約款に記載されたとおりにやろうと思っていた」とかのレベルである可能性は排除できません(今回のお話の前提となっている部分が、事実に反すると言う場合のこと)ので、もしそうであったらアフォのたわごとだと思って忘れてやってください。

できれば、「負け猫の遠吠え」であって欲しい。。。。






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)
2009⁄01⁄30 17:03 カテゴリー:アメショウのコンプライアンス・ルーム comment(5) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲













コメント



りおちさん

りおちさんの記事を読む前、なんかその経験があったような気がします。前、10LOTを成り行き注文したとき、表示レートと7PISも違っていった。自分が見間違いかなと思ったですが、今思い出すと、業者に操作されていったかな?

2009/01/30 17:46URL | 小草[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/31 00:35 | [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/31 06:42 | [ 編集]


小草様

はじめまして。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

7ぴぴでつか。。。酷いですね。。。

そのような業者は。。お仕置きが必要かと。。


happy様

はじめまして。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

ブログ拝見しました。

行政処分が行われるまで、コメントの承認ができないのですみません。(このブログではあえて名前を伏せているのだけど、happyさんのコメントを表示するとばれちゃうので。。。)

でも、キャプチャとその後の対応を見ると、終わっていますね。。。

あと、fxxoxのシステムですが、記事で書いておられたようなイメージで基本は合っているのですが、実は更にプラスアルファの部分があります。いずれ機会があれば取り上げてみます。


最後に、過去にコメントをいただいている方々へ

貴重なご意見ありがとうございます。ぜひ参考にさせていただきます。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

営利目的(出会い系とか)のコメントが多くて。。。削除が大変なので。。過去の分はほったらかしになっていますが、どうかご勘弁を。。


2009/01/31 08:15URL | りおち[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/31 20:42 | [ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 FXへの扉. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。