[PR] 土地 FXへの扉 禁つぼ 中止のお知らせ
FC2ブログ
 相場情報や必勝法はありません。(>o<")(>o<")(>o<")                 FX&FX業者さんをいろんな角度から解剖します                   腹減ったぁぁぁぁぁ((+_+))
FC2カウンター


プロフィール

りおち

Author:りおち
このブログはりおちがのっとりました。
顔は撮らないでっ(>o<")
カウンターは2007/12/19設置


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


ブログ全記事表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


▲page top

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









禁つぼ 中止のお知らせ


りおち

 エー突然ですが、ご好評いただいております(いただいてない?)「禁断のつぼ」シリーズですが、急遽中止させていただくことになりました。

 出版社さんからお叱りを受けたとかそういうものではなくて、兄貴の事情によります。

 そこのところをご説明いただきましょう。


アメショウ

 ( ´△`)アァ-。あれね。一言で言うと・・・・・




 「飽きた」・・・( ̄o ̄;)ボソッ


りおち
 ( ̄△ ̄;)エッ・・?それだけの理由???

アメショウ
 (゜ー゜)(。_。)ウンウン

りおち
 最初は大喜びで引き受けたくせにぃぃぃ

アメショウ
 だって大学の教授ともあろう人が、突込みドコロ満載の本を出版したってことが面白くって・・・

 出版社さんは、まじめにプロモーションの一環として送ってこられたとは思うけど、あの本をσ(-_-)ワタシ的にプロモーションしようと思うと、「こんなに笑える楽しい本です」としか書けない。

 正直言って、あれは「初心者の、タメになる本」じゃなくって、ある程度FXを知っている人が「笑える本」だと思います。そういう意味でなら、超お勧めです。

りおち
 Σ(゜∇゜|||)はぁうっ!。。。。恐るべき本音が。。。。でも尻切れトンボでこのブログの読者さんは嫌な後味かも。。。。

アメショウ
 ( ̄へ ̄|||) ウーム。まぁ簡単に言うならば、あの後ファンダメンタルの常識の誤謬についても書かれていたんだけど。。。はっきり言って全箇所突っ込めます。特に中国が・・・のところなんかは、落ちを始めとして話の作り方が、「これは落語かっ?」って思わせるぐらいの驚くべき内容になっています。詳しくお知りになりたい方は、是非自分の目で確かめてみてください。

 にしても、巷にあふれている初心者本っていうのは、大体あんな感じなのかな???


 まぁそれはそれとして、実は今あることを計画している。

りおち
 あること? 極秘プロジェクト?

アメショウ
 
  ( ̄ー☆キラリーン


←fc2のFXブログランキングへの直帰ボタン

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ←←ブログ村のFXブログランキングへの直帰ボタン

兄貴の( ̄ー☆キラリーンの訳を知りたい方は、下の 「続きを読んでみる?ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?>>>」 を押して追記を表示してね。




アメショウ

 極秘って訳じゃないんだけど(どうせこのブログに書くし。。)、あの手の本(出版社の方ごめんなさい)や、胡散臭い情報商材がはびこる中で、σ(-_-)ワタシに出来ることは何だろう?と考えてみて・・・

 初心者に役立つというか、初心者じゃなくても(例えば業者の中の人でも)役に立つ(かな?)、情報というか仕組みというかもろもろを、猫でも分かるように解説して行こうと思う。

 (相場観や相場情報なんかは、書いた次の瞬間に腐っていくから、やっぱり無しです。)

りおち
 あ・・・・あの・・・・それって今までと大して変わりがないような・・・

アメショウ
 イヤイヤ。一点のみ方針変更をしようと思う。(ΦωΦ)ふふふ・・・・

りおち
 {{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

アメショウ
 今までは、「猫でも分かる」ようにしようと思って、極力算数(+-×÷)のみで説明を行ってきたが、実際のところ、金融のもうちょっと立ち入った所を説明しようと思うと算数のみじゃ難しい。

 そこで・・・・指数・対数・微分・積分を始めとして、なんでもありにしようと思う。

りおち


 ブン( ̄ω ̄= ̄ω ̄)ブン  無理ぽ



 食ったこと無い!そんなもん。


アメショウ
 心配しなくていい。数学についても、「猫でも分かる」ように解説するから。

 で・・・第1弾を何にしようか考えているのだが、次の二つが最有力候補に挙がっている。


 ①猫でも分かるオプション取引

 ②猫でも分かるヴァリュー・アット・リスク



 特に①のオプション取引だが、今現在、FX業者の中でも取り扱っているところは数社しかないが(しかもバニラ味だけの模様)・・・・今後ブレークする予感がする。おまけに、新たに取り扱いを始めようとしているところが、数社あるという情報も入ってきている。

 FXの取引にオプションのヴァリエーションが増えると、資産運用としての為替取引の有効性が数倍にも増すから、大いに賛同するところだが・・・・オプション自体のヴァリエーションがたくさんあるから、説明がちょっとややこしい。

りおち
 バニラ味があるでつか・・・オプション取引には・・・

 (@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪  他の味も味わってみたいかも・・・

アメショウ
 (ΦωΦ)ふふふ・・・・エキゾチックな味のするやつもあるから・・・・

 で、②のヴァリュー・アット・リスク(略してVaR)は、リスク管理の基本?として、覚えておいて決して損は無い。ちなみに銀行を始めとして、金融機関はみんな?使っているから。

 まぁ有力候補としてあげてあるけど、全く別の企画になるかもしれないし、行政処分等の情報とかが入ってきたら、そっちが優先されるけど・・・後は気分しだい。

 ( ̄0 ̄;アッ そだ。

りおち
 (。・ρ・)ジュル(。・ρ・)ジュル エキゾチック味ってどんなんだろ・・・

 何?

アメショウ
 実は・・・ややこしい仕事の依頼を受ける可能性があるから、もしその依頼を受けちゃうと、当分の間、深夜まで休み無く仕事をしなきゃいけなくなるから、そのときはお前を構っていられないから、自習をしておくように。。。これもバニラ味・エキゾチック味のためだから・・・

りおち

 (o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃそぉ言うことならば。 でも何を自習するのですか?

アメショウ
 とりあえず、高校程度の数学。なーに基本は+-×÷さえ分かれば、後はその応用編だから、なんくるないさぁ。。。。。で、勉強したところを、「他の猫にでも分かるように」ブログにあげるように。

りおち
 σ( ̄。 ̄) オイラが?。。。。。。

アメショウ
 (゜ー゜)(。_。)ウンウン。

 こういう格言がある。。。「猫は 教えるときに 最も学ぶ」

 じゃ、そういうことで、σ( ̄。 ̄) オイラはちょっと・・・・

 マァマァ、オヒトツ(* ̄ー ̄)_凸”  に行ってくる。

りおち
 (゜ρ゜)ノぁぃ 今日は暴れないでね~ 体のどこからも血を流さずに、無傷で帰ってきてねぇぇぇ


←バニラを味わってみたいと思った方はぽちっとしてね

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ←エキゾチックを味わってみたいと思った方はぽちっとしてね











ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
2008⁄02⁄17 16:47 カテゴリー:りおちのぼやき comment(4) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲













コメント



いま財務関係の勉強してるんですけど、算数の時点で見失ってる僕には数学がかなりネックになっております!
ぜひ「ゆうでもわかる数学講座」を!!!

期待してます!
2008/02/18 02:12URL | ゆう[ 編集]


(^0^ゞ らじゃ

・・というかσ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ?も

勉強しなけりゃ・・・・(〒_〒)ウウウ
2008/02/18 09:21URL | りおち[ 編集]


 こんにちは。業者の中の人再投稿です。
 体力を削りあってのキャンペーン、低スプレッド、通貨の多様化や高レバレッジなど、業者間のサービス合戦はもはや飽和状態に差し掛かっているので、局面打開のためオプション取引は今後取扱業者も増えてくるでしょうね。
 ただオプション導入で実務上気がかりなのは、「業者が提示したプレミアムが真正なものかどうかを直ちに判断しづらい」という点だと思います。
 スポット市場は個人でも値動きは容易に確認できますが、オプション市場は今のところそこまで環境が整備できてないですから。
 業者にとっては、まずは提示した価格の保存義務(3年)をどう解決するかがネックになりますね。
 様々なストライク、タームへのヘッジが効くのがオプション取引の醍醐味ではありますが、リテールでの金融商品化となると、今の時点ではやはりバニラでのパッケージ化するのが最も手っ取り早いかなと思っています。
 
 もっとオプションに関して個人レベルで確認できる情報が広がるようであれば多様化した商品が組めるようになるとは思いますけど。
 今後のブログも楽しみにしています。
2008/02/19 08:53URL | 塞翁[ 編集]


塞翁様

どもです。仰せのとおり、オプションに関しては、当初出てくるのはバニラのみと考えています。

ただ、銀行がかつて単純な外貨預金ではなく、Dual Currency Depositなどの仕組み外貨預金(を更にいじったものも)を導入した経緯などを思い起こせば、エキゾチックも面白いかな?と考えています。

但し、ご指摘のとおり実務上の課題は山積しているでしょうが。。。。

ちなみに、現存するFX業者さんがやっているオプションのデモをほんのちょこっとやってみましたが、プレミアムに関しては、自分で期限とストライク・プライスを設定するとその都度変わって(javaで作った電卓みたいな感じで・・・)いくので、多分ブラックショールズのパラメータとしてこの2つを入れてやれば、関数電卓みたいに計算してくれるのかな?と言うイメージでした。ただ、ボラティリティについては何を使っているのか…ブラックボックスな感じでしたが(単純にヒストリカルかな・・・?インプライドをシステム的に組み込むのは大変そうだし)

提示した価格の保存については、σ(・_・)的には、σのみ保存しておけば、バックデートで提示価格の再現が可能なので、ヒストリカルで全てのKに対応するプレミアムのデータを保存しなくてもお上は納得してくれるのかな?と考えていますが(Sについては当然保存しているので)甘いかな??

今後ともよろしくです<(_ _)>


2008/02/19 09:46URL | アメショウ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2018 FXへの扉. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。