[PR] 土地 FXへの扉 ついさっき目の前で・・・
FC2ブログ
 相場情報や必勝法はありません。(>o<")(>o<")(>o<")                 FX&FX業者さんをいろんな角度から解剖します                   腹減ったぁぁぁぁぁ((+_+))
FC2カウンター


プロフィール

りおち

Author:りおち
このブログはりおちがのっとりました。
顔は撮らないでっ(>o<")
カウンターは2007/12/19設置


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


ブログ全記事表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


▲page top

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









ついさっき目の前で・・・


アメショウ
 ついさっき目の前で起こったことを、備忘のため書いておきます。

 あ・・・今日の話は、業者の中の人か、mof_lfbの人か、協会の人にしか分からないかも??なので、興味の無い方は、お帰りください。(ごめんなさい。紛らわしいタイトルで。。。こういうタイトルをつけるのが趣味なので。。。(*- -)(*_ _)ペコリ)

 なお、本件については小職の勉強不足というか、見落としがあるかもしれないので、ご存知の方は、コメントかメールでお知らせいただきますと、幸いです。

 悪用防止のため、追記に書いておきます。

興味のある方だけ、下の「続きを読んでみる?」から見てみてください。




【事件の概要】

σ(・_・)の知り合いが、今さっき(16時前まで)目の前で電話していたのですが、あるFX業者さんに電話して、

「今日の午前中に11円台で決済したZAR/JPYなんだけど、これってさぁ~おたくのサポートの人に1ヶ月前に聞いたんだけどぉ~、証拠金余●が0になったらロスカットされるって聞いたから、ポジションの一部を決済したんだけどぉ~、残ったポジションの証拠金余●が0になってもロスカットされないじゃん。これってどぉいうことぉ~?」

「( ̄◇ ̄;)エッ?うちのサポートがそういったんですか?」

「|゜ー゜||。_。||゜-゜||。_。|ウンウン。1ヶ月前に・・・」

「( ̄◇ ̄;)エッ?じゃあ調べて折り返しご連絡します」

その後電話が入って、

「あのぉ~。確かにうちのサポートがそう言っていたみたいなので・・・今日の決済は無かったことにします。すぐに処理をしますからお待ちを・・・・」

「元に戻してくれるって事?今12円台だけど・・・・」

「(゜ρ゜)ノぁぃ。そうさしてもらいます。うちのミスなので・・・・」


との事でした。要約すると、金商業府令第18条第1項第1号(ロ)(2)に規定する、"「取引の条件」について顧客を誤認させる"事により、顧客に損失を生ぜしめたので、当該損失を解消するためにリバースしたわけです。なお、当該リバースの結果、σ(・_・)の知り合いは16万円以上の財産上の利益の提供を受けたことと同様の経済的効果を享受しました。

ここで疑問。

顧客注文を過去にさかのぼってリバースすることは、財産上の利益の提供に当たるか

ということなのですが、これは間違いなく「財産上の利益の提供に当たる」と思います。これがもし「財産上の利益に当たらない」とした場合、「あのとき105円で買った米ドルだけどさぁ~、あれ無しね。95円で買ったように訂正しときます」とすれば、なんぼでも利益提供ができてしまうので、疑う余地無し。

で、次に金●協会が平成20年2月12日金●協平20第28号「事故の確認申請等の事務手続き上の留意事項等に関する補足について」(←ロン毛茶縞猫くんから照会された時のが手元に残っていた)によると、「事務処理上のミス及びシステム障害により顧客に損失を及ぼした事故について、その訂正処理が受渡前に行われたときは、これらの事故により発生した損失が実質的には顧客に帰属しないものとして、自己確認申請及び本報告書の提出は要しないこととする」として、店頭金融先物取引の場合の「受渡前」とは、カバー取引の決済をT+2でやっている場合は、「事故の発生から3営業日以内とする。」としています。

本件は、この協会の文書のとおり理解すれば、一見、損失の発生した当日にリバースしているので、「事故は発生していなかった」と言えなくも無いが、が・・・・しかし金●協会が平成19年12月20日付けで「事故の確認申請等の事務手続き上の留意事項について」と称した文書の冒頭にあるフローチャートには、「事務処理ミス」を金商業府令第118条第1項第1号ハ(顧客の注文執行ににおいて、過失により事務処理を誤ること)及びシステム障害については、受渡前に訂正売買、反対売買を行うことについては事故として扱わなくてよいようにされているが、未確認売買・誤認勧誘・その他法令違反については、10万円以下の場合は事後報告、10万円超の場合は事故確認申請が必要とされている。

つまり、協会のフローチャートによると、本件は10万円を超え誤認勧誘による場合なので、財務局に対して事故確認申請が必要なケースに該当する。

で、あるのに当該FX業者さんは、何の躊躇も無くリバースした。ということは、事故確認申請を全くせずに損失補てんをしたわけだから、立派な業法違反であると思う。もしかすると事後報告もしないつもりかっ??おまけに、ここの業者さんはサポートの会話を録音しているようだから(当たり前だけど)、今後、サポートとの会話を上手く誘導し、その言質を取って・・・・といった悪用されるケースが出てこないとも限らない。。。。ここの業者さん大丈夫か???(悪用されないように類推されるようなことは伏せておきますが・・・)

ここまで調べていて、さらに疑問が・・・・金●協会の作った、平成19年12月20日付けで「事故の確認申請等の事務手続き上の留意事項のフローチャートは何を根拠に作成したのだろう?

特に、「事務処理ミス又はシステム障害」の場合と、「未確認売買・誤認勧誘・その他の法令違反」とが、処理の仕方についいて、前者については上述したように受渡前に訂正処理等をした場合ならば事故確認申請等を不要としており、後者においては金額により事後報告若しくは事故確認申請が必要としている。。。(つまり、本来は同じスキームで処理されるべきことを、法令に何の規定も無いのに、あえて2通りに区分けしている)

金商業府令第119条第1項第9号と10号にはそれぞれ、

9.金融商品取引業者等の代表者等が前条第1号イからホまでに掲げる行為により顧客に損失を及ぼした場合で、1日の取引において顧客に生じた損失について顧客に対して申込み、約束し、又は提供する財産上の利益が10万円に相当する額を上回らないとき

10金融商品取引業者等の代表者等が前条1号ハ又はニに掲げる行為により顧客に損失を及ぼした場合(~中略~帳簿書類又は顧客の注文の内容の記録により事故であることが明らかである場合に限る)

とされ、上記の場合には事故確認申請は不要(事後届出は必要だが)としている。
ちなみに前条第1号イからハは以下のとおり。
イ.顧客の注文の内容について確認しないで・・・(未確認売買)
ロ.次に掲げるものについて誤認させる・・・・(誤認勧誘)
(1)有価証券等の性質
(2)取引の条件
(3)金融商品の価格若しくはオプションの対価の騰貴若しくは下落・・・
ハ.顧客の注文の執行において、過失により事務処理を誤ること
ニ.電子情報処理組織の異常により、顧客の注文の執行を誤ること
ホ.その他法令に違反する行為を行うこと


以上のことから、

ここのFX業者さん大丈夫かぁぁぁ~
金●協会も大丈夫かっぁぁぁ~
それともσ( ̄。 ̄) オイラがアフォなのかぁぁっぁああ~

ここまで読んでくれた、一般の方へ(もしいたとすれば・・・)

何がいけないかって言うと、「業者さんのチョンボによって、お客さんに損失が生じた場合に損失補てん等をすることは別にいけないことじゃないけど、やるんならきちんと手続を踏みなさいね」と法律には書いてあるんだけど、その処理をきちんとした手続を踏まずにやっちゃたの・・・

なぜきちんとした手続を踏まなきゃいけないかって?・・・・・そうしないと色々な悪さができるから。。。

どういう悪さかって?・・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・・そいつは言えないけど・・・ある輩が相場に関係なくがっつり儲かる仕組みができちゃうの・・・


ランキング順調に下降中! 作戦通りだ・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・・

と、強がってみる。。。。。。。。

←あ~あ。と思った方はぽちっとしてね!
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ←しょ~がないなぁ~と思った方はぽちっとしてね!








2008⁄03⁄17 18:22 カテゴリー:アメショウのコンプライアンス・ルーム comment(0) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲













コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2018 FXへの扉. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。