[PR] 土地 FXへの扉 fx-blogさん 退場覚悟してますが・・・
FC2ブログ
 相場情報や必勝法はありません。(>o<")(>o<")(>o<")                 FX&FX業者さんをいろんな角度から解剖します                   腹減ったぁぁぁぁぁ((+_+))
FC2カウンター


プロフィール

りおち

Author:りおち
このブログはりおちがのっとりました。
顔は撮らないでっ(>o<")
カウンターは2007/12/19設置


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


ブログ全記事表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


▲page top

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲









fx-blogさん 退場覚悟してますが・・・


りおち
えー前回の記事でさらした無登録業者ですが、兄貴といろいろ話し合った結果、もうちょっとだけやってもらうことにしました。

ちなみに、誹謗中傷ととられかねないので、fx-blogをはじめとして、あちこちから退場処分になるかもしれませんが、そもそもこのブログは元業界のコンプライアンス担当だった兄貴からいろいろ教えてもらって、σ( ̄。 ̄) オイラのような初心者が、自己責任で投資を行うための知恵をつけることを目的としており、兄貴にしてみれば業界人じゃない一般の方々がひどい目に遭うかもしれないのを黙って見ていられないそうなので、このブログは無くなるかも知れませんが、とりあえず注意喚起したいそうです。

アメショウ

実はこの前注意喚起した↓↓の無登録業者だけど・・・
 
無登録業者=iFOREX (登録業者であるアイフォレックスとは無関係です)

登録業者であるアイフォレックスも、このiFOREXとか言う会社も、σ( ̄。 ̄) はどちらにも知人がいなかったんだけど、たまたま別件で元業界人の「酔いどれヘラクレス」さんと仕事の話をしていたら、「酔いどれヘラクレス」さんが、登録業者であるアイフォレックスに知人がいるのことだった。


σ( ̄。 ̄) オイラ:
 「そういやさぁー、最近無登録の詐欺業者(札幌のとか・・・)とか海外の怪しい業者が、だいぶはびこり始めたね」

酔いどれヘラクレス
 「|゜ー゜||。_。||゜-゜||。_。|ウンウン。なんか多いみたいっすね」

σ( ̄。 ̄) オイラ:
 「今日もさぁ、iFOREXとかいうギリシャの会社を見つけちゃってさぁ、日本のアイフォレックスとはまったく関係ないみたいだけど、ウェブサイトを見る限り日本人がかなり加担しているみたいだった。各ページの下のほうに、金商法が施行されて過剰に反応しちゃった日本の業者さんみたいに自己責任原則やリスクについて書いてあるんだけど、必要的記載事項に抜けがあったり、あーあって感じなんだけど、素人さんはごまかされちゃうんだろうね。っていうか、素人さんをごまかすために入念に作り込んだって感じだったなぁ~。SEO対策もリスティングもやってるみたいだし・・・」

酔いどれヘラクレス:
 「あーあの会社ですね。なんか日本のアイフォレックスさんもかな~り頭にきているみたいで、ちょっと前から文句を言っているらしいっすよ」

σ( ̄。 ̄) オイラ:
 「あれっ?ヘラクレスさんアイフォレックスって会社に知り合いでもいるの?」

酔いどれヘラクレス:
 「いますよ。その人に聞いたんだけどアイフォレックスでもiFOREXを見つけて、ちょっと前から文句は言っているらしいんだけど、最近アフィリエイトもはじめちゃったって怒り心頭みたいっす。それにアメショウさんは知り合いじゃないと思うけど、無登録のiFOREXには登録業者の元社長とかも絡んでいるみたいっすよ」

σ( ̄。 ̄) オイラ:
 「( ̄◇ ̄;)エッ?登録業者の元社長??ってことは法律違反を分かった上で組織的にやってるの???どこのどいつ??」

酔いどれヘラクレス:
 「ほら。iFOREXのトップページにリンク張ってあるじゃないですか。その親父の名前に見覚え無いっすか?」

σ( ̄。 ̄) オイラ:
 「( ̄0 ̄;アッ!! このおっさん!! このおっさんのやっていた会社まだあるじゃん。社名を2回ほど変えて今なんて言ったかな?・・・でもあの会社でしょ」

酔いどれヘラクレス:
 「(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン。なーんかあそこの会社(その元社長がいた登録業者)でどういうことがあったか知らないけど、今は社長を下りて(下ろされて?)、あちこちでブログとかレポートを書いているじゃないっすか。ちょっと前まで、外為●●と●●とか、●TTでも書いてなかったっけかな?」

σ( ̄。 ̄) オイラ:
 「面識は無いけど、確かにあのおっさん露出度は高いね。でも裏に回ってこんなことやってたんだ」

酔いどれヘラクレス:
 「アメショウさん。このiFOREXっていう無登録業者には、そのおっさんだけじゃなくって、同じ業者にいたおばさんも加担していますよ」

σ( ̄。 ̄) オイラ:
 「( ̄◇ ̄;)エッ? カタカタ・・・(ネット検索中)・・・ブッ・・・このおばさんも・・・面識は無いけど、ウェブサイトでは見たことある。・・・・・・っていうことは、確信犯か・・・・こいつら」

酔いどれヘラクレス:
 「うーん。どうなんですかねぇ?」

σ( ̄。 ̄) オイラ:
 「なんかさぁ~この前ブログでネタにした、有名評論家が自分の名前で信じ込ませて未公開株を売りまくった詐欺とどことなく似ているような気がする・・・このおっさん達もFXをやっている人たちの中では知る人ぞ知る連中だし・・・えらそうなこと言って、所詮こんな連中だったとは・・・」

酔いどれヘラクレス:
 「この連中は投資家をだまそうとしているんですかね?」

σ( ̄。 ̄) オイラ:
 「うーん。。。そこんとこはよくわかんない。この会社のサイトに元社長たちが運営するブログへのリンクが張ってあり、リンク先のブログを見るとiFOREXとがっちりタッグを組んでいるのは明白なんだけど、自分達が経営に関与しているか否かは分からない。ただ、ヘラクレスさんもよく知っていると思うけど、巷の有名ブロガーたちと一緒で、ここまでやる場合は業者からブロガーへ定期的に報酬が支払われるわけじゃん。たとえその金が目当てだったとしても、元業界人ならやっていいことといけないことの分別がつくはずだと思う。まだ業法違反しかやっていないけど、もし何か起こったら泣くのは一般投資家なのに・・・・こいつら目先の金に負けたか・・・経営に関与していないまでも、日本語のサイトをここまで作っていると言うことはコンサルティングかなんかしていそうな感じもしないでもないし・・・」


と・・こんな感じでした。

さらに、退場になってもいいからこの記事を書こうと思ったのは、このブログへお越しいただく方の比率が比較的高い「FX-BLOG」と言うサイトに、こともあろうにそのおばさんのブログが堂々と登録されているのを発見してしまったからです。

「FX-BLOG」からは、こんな猫ブログでも記事をアップしたとたんに、たくさんの方が訪問してくださるのは忍者でよく分かっています(感謝してます)。・・・ただ・・・ということはあのおばさんのブログがアップされると、やっぱり何も知らない一般の方々が見に行く→ひっかかる可能性が高い→何か起こらないとも限らない→見過ごせない・・・orz

ちなみに、「FX-BLOG」はランキングサイトとは異なり、ブログが登録される前に審査があるようで、危ないサイトやあからさまなアフィリエイト目的のみのサイトは却下される(ようだ。)。そのため、ランキングサイトなどとは異なり、怪しげな情報商材を推薦しているブログは登録されておらず(と・・思う)、この猫ブログとは異なり、がんばって日々更新しているブロガーが多い(と・・思う)。

が、これは前から思っていたのだが、金商業違反の無登録の輩(法人)が運営しているサイトも少なからず登録されている(主に投資助言業に該当する。←一般のブロガーさんも気をつけてね。自分のやっていることが知らず知らず業法違反になっちゃうことがあるから。不安だったら投資助言業の登録をすればいいだけだから。供託金でちょこっとお金はかかるけど、登録は簡単だから)。

しかーし、今回のは痛い。「FX-BLOG」では、新着記事のところに法人が運営しているものはビルのマーク。個人が運営しているものは赤い人形(ひとがた)のマークがついている。無登録業者を推奨しているおばさんのブログは・・・ビルのマーク。ということは、個人ではなく法人として無登録業者が申し込んだものを平気で登録していると言うことになる(ブログのヘッダー部分の画像にiFOREXと出ているし・・・)。この連中の甘言に誘われて、一般投資家が犠牲になっても「FX-BLOG」にはリーガルリスクは・・・・確かに大してないな。

と、いうことで一般投資家の皆さん。無登録業者とそれを助長する連中には十分に注意してください。特にクレジットカードでの入金を誘うようなところは、投資家に対する保護などまったく考えていないといっても過言ではないと思います。たとえ自分の口座に残高があったところで、クレジットカードによる入金は広義での借入金による入金と同じです。日本ではクレジットカード会社さんは割賦販売業者もしくは貸金業者にあたります。借入金による投資が良いか悪いか?(キャリートレードだって借入金ジャンという意見もありますが・・・注:キャリートレードは、プロの間ではFXで高金利通貨をロングする意味では使いません)。当たり前のことですが、日本の登録業者でないということは日本の法律に定められた投資者に対する保護を業者に求めることは無理ですし、業者にその義務もありません。証拠金として預け入れたお金をどう使おうが、無登録業者の自由です(こんなことにだってあんなことにだってつかっちゃってOKということ)。もし万が一その業者が逃げてしまった場合、不法行為を原因とする損害賠償請求訴訟は不法行為が行われた場所(ネットによるクロスボーダー取引の場合は微妙だが)で提起することが可能なのですが、日本の裁判所に訴えてもどうなることやら(日本の裁判所が受理するか??)・・・それ以前に相手の会社が海外のその場所に本当にあるのかどうか?それすらも分かりません。ウェブサイトなんて数十万円も出せば、まともに見えるものができちゃいます。有名な人とか肩書きが立派な人が推薦するから大丈夫?この前だってニュースでやっていたじゃないですか。有名評論家の詐欺事件。まさかあの人が・・・なんてのもよくある話です。

つい最近、名古屋のJNSという会社もとんでもないことをやってSECが勧告したみたいですが、それでもまだ日本の登録業者のほうが安心だと思いませんか?確かにまだ日本の業者も膿は出きっていないようですが、それでも安心して取引できる業者はたくさんあります。
(JNSの件は、勧告の理由に、虚偽の登録申請も明記されていたので、おそらく登録取り消し処分になるでしょう。SECの方、長期間の検査、ご苦労様でした)

誰がなんと言おうとiFOREXでやる! と言う方。。。人生いろいろあるもんです。何かが起こっても、それが後々役立つ貴重な経験となるのであれば・・・面白いかも


りおち
 カタカタカタカタ ポチッ

アメショウ
 何やってる??

りおち
 おばさんのブログを見てみたんだけど、書いてあることはまともそうでつね。。。

アメショウ
 ヘッダーの画像を見て何か気づかないか???

りおち
 ハッ!(゜o゜ )ハッ!(゜o゜)ハッ!( ゜o゜)。。。。。あれに似ている。。。。

アメショウ
  だろ・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・・


気が向いたら下のランキングボタンをぽちっとしてね(拍手をいっぱいもらっても・・・・・・茶色縞々猫が図に乗るだけです)

  にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ











2008⁄04⁄28 19:25 カテゴリー:りおちの「肉球でほっぺたぺたぺたするぞ」 comment(4) trackback(0)


▲page top ウエヘマイリマース♪|/// |* ̄0 ̄)┌| ///|ウィ-ン▲













コメント



あんた 馬鹿じゃん 朝鮮人やろ
2008/04/29 02:00URL | クレクレ[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/29 03:53 | [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/29 07:37 | [ 編集]


なんだか、全部読んでいると、福岡の怪しいアイフォレックス社のまわしものという感じがしますね。まあいいですけど
2008/05/02 00:08URL | あれれ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2018 FXへの扉. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。